「首が伸びちゃう彫刻」の動画

「首が伸びちゃう彫刻」の動画

「首が伸びちゃう彫刻」の動画

「えっ、彫刻の首が伸びるの?!」 ということで見てみたんですが、
「なるほど〜 こういう原理だったのか」 とうなづける動画です。

 

見た目はカチカチの普通の彫刻なのに
引っ張ると まるで練りあめのように ビヨーンと伸びたり
なぜか ぐにゃぐにゃ曲がったり…
まるで 映画ダイハードに出てくる 液体サイボーグのようです。

 

思わず「 えぇっ、どうしてっ」 と叫びたくなるところなんですが、
材料を見て また びっくりです。

 

どこにでもある ありふれた材料を、うまく組み合わせただけで こんな 意外な芸術品ができるなんて…

 

その材料とは なんと「 紙」 なんです。
うす~い紙を 何重にも重ねて それを石のように見立てて 彫刻するわけですが、
紙と紙がどのように 張り合わされているのか 何回見ても よく分からないですね。

 


ホーム RSS購読 サイトマップ